けやきクリニック

診療時間 / 8:30~12:00 15:00~18:00

休診日 / 日曜日・祝祭日

けやきレシピ

キャンプ飯にも! 1本そのまま アスパラの肉巻き

今回は、今が旬のグリーンアスパラガスを使ったレシピを紹介します。

アスパラガスは1年中手に入りますが、実は春~初夏の今の時期が旬になります。
アスパラガスにはグリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスがありますが、この2つは栽培法が違うだけで同じ種類になります。
グリーンアスパラガスは日光にあてて光合成させることで、
たっぷり栄養をたくわえてきれいな緑色になります。
それに対してホワイトアスパラガスは「軟白栽培」という
太陽の光を遮光する栽培方法で育てられています。

アスパラガスの主な栄養・期待される効果

アスパラガスの代表成分の1つにアスパラギン酸があります。
アスパラギン酸といえばよく栄養ドリンクに入っていますが、実はアスパラギン酸という名前はアスパラガスから発見されたことが由来なんです! 

アスパラギン酸はエネルギー源として利用されやすいアミノ酸なので、疲労回復効果が期待できます。

また、今美容業界で話題の美白成分、グルタチオンも多く含まれています。
グルタチオンという成分は聞いたことがない方が多いと思いますが、アミノ酸の1種で強い抗酸化作用が特徴です。
もともと人間の体内に存在していますが、年齢とともに減ってしまいます。

この成分は、野菜・肉類・酵母など多くの食品に含まれていますが、最近になってアスパラガスの穂先にたくさん含まれていることが分かりました。                                     グルタチオンは強い抗酸化作用により活性酸素を抑え、シミ・シワ・たるみなど肌の老化予防や、がんの予防などが期待できます。

その他にも抗酸化作用のルチンビタミンE・ビタミンC・βカロテンや、血液を造る役割を持つ葉酸などが含まれており、ストレス対策や貧血、生活習慣病(糖尿病・脂質異常症・高血圧など)の予防にも効果的です。
(下の表を参照)

今回は、話題の成分が多く含まれているアスパラガスに、薄切り肉をグルグル巻いて焼くだけの簡単レシピです。
しかも魚焼きグリルで焼くので余分な油も落ち、フライパンで焼くよりカロリーダウンになります。
アスパラガスを切らずに1本丸ごとなので食べごたえも十分‼
これからの時期はキャンプ飯にもオススメです! 是非作ってみて下さい。